Share |

ようこそ!



このページの記載内容は、オープンハートで教示する基本情報と説明に関する内容です。

オープンハートは、実用的な法(ダルマ)を用いて完全な悟りに達することを目的としていますが、それはまた、悟りの境地を開くこととしても知られています。現代の一般的な人々に適した私達の教えは、近代的なものでありながら、古代の教義に基づくものであります。私達が継承するその教えの公式名称はPemako buddhism(ペマコ仏教)です。Pemakoとは、私達の内部に隠された内なる悟りの境地を意味し、それは私達が率いる導師、パドマサンサヴァ、そしてその教えの力により啓示されるものです。

オープンハートは、しばしば自分の頭で考える人々から注目を集めています。オープンハートは仏教の宗派ですが、宗教的信仰または宗教観を促したりしません。自ら行う実践と経験から得られるものが本質だからです。オープンハートの教えには二つの主要部分がありますが、そのそれぞれは自ら実践することで成り立ちます。

  • 見性、 (二部構成)

  • チベット式の心のヨガを用いた心の変容

  • ゾクチェン瞑想(ATIヨガ)



オープンハートの教えは、コース、篭り、その他の集中で教えられています。2008年にその教えは開始しました。Pemako buddhism(ペコマ仏教)は、米国、カナダ、オーストラリア、英国、アイルランド、ノルウェー、フィンランドのような国々を含む、四大陸の人々により実践されています。